ホームページ内検索      




HOME> 入院案内
 
1階総合受付で入院手続きを行って下さい。(印鑑が必要です。)
(1) 入院申込書、身元保証書に必要な事項を記入し、提出して下さい。
(2) 保険証(生活保護の方は医療券)、その他必要な書類は入院時に受付に提出して下さい。
  ※保険証や医療券などの必要書類の提出が遅れると、その間の医療費が自己負担となる場合がございますので、ご注意下さい。
 
(1)洗面用具(必要であればヒゲソリ)
(2)シャンプー (3)タオル (4)バスタオル
(5)下着類 (6)上ばき (7)ティッシュ
(8)おはし (9)スプーン (10)湯のみ(またはコップ)
(11)その他の日用品
 
 ※ 日用品は院内売店でもお求めになれます。
(営業時間 平日9:00〜19:00 日・祝日9:00〜18:00)
 ※

現在服用しているお薬はすべてご持参下さい。また、「お薬手帳」や「お薬説明書」をお持ちの方は一緒にご持参下さい。

 ※

オムツが必要な場合や、手術の際の必要な物品は担当の者がご連絡致します。

  病衣(有料)、布団、毛布などの寝具類はお持ちになる必要はありません。
ただし、病衣の貸与を希望しない方は寝巻きをご準備下さい。
   
 
・朝食 8時〜9時  ・昼食 12時〜13時  ・夕食 18時〜19時


食事は治療の一環として医師が病状別に指示した食事箋に 基づいて献立し調理しております。食事の持込はご遠慮下さい。
食物アレルギーのある方は医師、看護師にお知らせ下さい。食事は診察、検査、手術などにより停止又はお待ちいただく場合もあります。
当院では糖尿病、肝臓病、腎臓病、心臓病などの患者様に対して、管理栄養士による栄養指導を実施しております。
  消灯時間は午後10時となっております。
消灯後は他の患者さまの安静のため枕元のライトをご利用下さい。また、テレビやラジオの使用はご遠慮下さい。
   
 
飲酒、賭博、ペットの持ち込み、喫煙(施設、敷地内全て)は禁止となっています。
(1) 他人に迷惑をかけたり、医師、看護師の指示にご協力いただけない場合は退院していただくこともあります。
(2) 医療事故(誤認防止)対策の一環として「患者識別バンド」の着用をお願いしております。
(3) 入院中に他の医療機関を受診することは健康保険上の規定により出来ない場合もありますのでご留意下さい。
(4) 入院中の環境は自宅とことなる生活環境の変化のため、思いがけない事故が起こることがあります。危険が推測される場合は介護用具を使用することもありますのでご理解をお願いします。
(5) お部屋、ベッドの位置は病状や病棟の状況等により移動していただくこともございますので予めご了承下さい。
(6) 入院中にいつもと違うと思ったり、不安に感じたことはご遠慮なくお尋ね下さい。安全の為の情報として尊重いたします。
(7) 外泊、外出は主治医の許可が必要です。看護師にお申し出下さい。
(8) 電化製品(テレビ、冷蔵庫、ヒーターなど)の持込は基本的にご遠慮願っております。
(9) 貴重品及び現金は必要以上お持ちにならないようお願い致します。紛失、盗難について当院では責任を負いかねます。尚、床頭台の鍵はナースセンターで管理しておりますのでご利用下さい。
(10) 携帯電話は医療機器に電波障害を及ぼす危険性があるためナースセンター、医療機器周辺及び一部地域での使用を禁止しています。電源もお切り下さい。
   
  手術、輸血、一部の検査、看護計画等については実施前に説明を行い同意書へ本人又はご家族の皆様へ署名をいただいております。
   
  1.「病室で入り口のお名前掲示」 2.「来院者や電話等での入院情報の提供」 3.「病状についてのご家族への説明」について入院時に確認させていただきます。又、4.「安全を提供するためカルテ、点滴ボトル、輸血バッグ、栄養ボトル、薬カート、患者識別バンド、ベッド、などにお名前の表示」をさせていただきます。
   
 
(1) 当院はDPC対象病院となっております。DPC対象患者さんの入院費用については「診断群分類による診療費包括請求制度(DPC)」により計算しております。
(2)

室料の計算は入室時にかかわらず、午前0時を起点に日数計算となります。
(例 1泊2日 = 2日分 )
個室料金1,000〜5,000円

(3) 入院費は1階総合受付でご精算下さい。
精算時間帯 8:30〜20:00 (ただし日曜日は除く)
(4) 1ヶ月の入院費用のうち自己負担額が一定額を超える場合は高額療養費を請求することができます。詳しくは1階総合受付へお尋ね下さい。
   
  主治医から退院の許可が出ましたら退院の準備をお願い致します。
 
(1) 請求書が届きましたら1階総合受付でご精算下さい。領収書と退院許可書が発行されますので退院許可書を病棟ナースセンターへご提示ください。
(2)

退院(退室)は午前11時迄にお願い致します。
尚、ご家族の方がお迎えの際はデイルームでお待ち下さい。

(3) 当院は急性期医療機関(地域の医療機関)として多くの患者様にご利用いただくために急性期を脱し、安定した患者様については他医療機関へ転院していただくこともあります。
※退院にあたり不安な面がございましたらお気軽にご相談下さい
   
 
(1) 患者様の安静と治療の妨げにならないよう面会時間(午後3時〜午後8時)は固くお守りください。
(2) 面会時間内であっても病状やその他の理由により面会をお断りする場合もあります。
(3) 多人数での面会は他の患者さんへの迷惑になりますのでお控え下さい。又、酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。
(4) 感染防止のため、小さなお子様(特に乳幼児)の面会はご遠慮下さい。
   
 
(1) 入院時に必ず非常口、非常階段は各病棟の「避難経路図」でご確認下さい。
(2) 非常時は医師、看護師等の誘導に従い避難してください。
エレベーターは絶対に使用しないで下さい。
   
 
電話

各病棟デイルームに公衆電話を設置しています。
(テレホンカードは1階ロビーの販売機でお求めください)

テレビ テレビは有料です。視聴される際はテレビカードを各病棟デイルームの販売機でお求め下さい。
(未使用のカードは1階総合受付設置の精算機でご精算下さい)
※視聴の際は音量、時間帯等同室患者様へのご配慮をお願い致します。
   
  当院では入院期間中の心配ごと相談(ソーシャルワーカー、臨床心理士)、健康相談(保健師)に専門スタッフを配置しています。お気軽にご相談下さい。
   
 
(1) 当院では看護学生、医療技術者、各種専門学校生等の臨床実習施設になっております。実習は学生が施設内において、医師、看護師、薬剤師等の指導の基に多方面から学ぶ教育方法です。明日の医療を担う人材育成に皆様のご理解とご協力をお願い致します。
(2) ゴミの分別にご協力下さい。(院内ゴミ分別表をご参照下さい)
   
  投書箱は各病棟及び、1階総合待合に設置しております。お気づきの点がありましたらご意見をお寄せ下さい。
   
  当院では入院中及び退院時の贈り物は一切お断りしております。又、同室での贈り物もご遠慮下さい。
   
 
▲topへ

|  個人情報の取り扱いについて  |  患者相談窓口のご案内  |
〒901-1303   沖縄県島尻郡与那原町字与那原2905   TEL:(098)945-8101   FAX:(098)945-8106
Copyright (C) 与那原中央病院. All Rights Reserved.
< 掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます >
<使用イラストはMPC「医療と健康イラスト集」より転載>